組合概要

概要

組合概要

組合名 岐阜県環境整備事業協同組合
所在地 〒500-8357 岐阜県岐阜市六条大溝4丁目13番6号
TEL:058-274-0567 FAX:058-275-2712
創立 昭和48年4月
出資金 1,041万円
組合員数 54社
代表者 会 長 玉川 福和
理事長 牧野 好晃
役員

会 長  1名
理事長  1名
副理事長 3名
専務理事 1名
常任理事 7名
理事  12名

監事 3名


目的

岐阜県環境整備事業協同組合は、組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員のために必要な共同事業を行い、もって組合員の自主的な経済活動を促進し、かつ、その経済的地位の向上を図ることを目的とする。

沿革

昭和44年岐阜県清掃事業連合会設立(岐環協の前身)
昭和48年4月岐阜県環境整備事業協同組合創立
昭和52年4月 事務所を岐阜市宇佐南4-15-8に移転
昭和56年 11月 業務補償、料金適正化を決議した臨時大会
昭和57年 7月 東海公営事業サービス(株)を設立
昭和63年3月浄化槽らくらくプロジェクト促進協議会発足
5月 岐阜県環境会館竣工 事務所を現在の岐阜市六条大溝4-13-6に移転
平成元年4月(財)岐阜県環境管理技術センター設立
12月業務ストライキ決行
平成4年5月組合創立20周年記念式典
平成7年1月阪神淡路大震災救援活動
平成8年8月合理化協定交渉開始
平成9年3月(社)岐阜県浄化槽連合会設立
平成10年5月第2岐阜県環境会館竣工
平成11年9月単独浄化槽新設廃止100%達成
平成13年4月第3岐阜県環境会館竣工
8月 部会制として4部会を設置
平成14年 7月大垣市西部地域水害対策救援活動
平成15年6月県と無償団体救援協定締結
平成16年7月福井市災害支援活動
10月新潟中越地震災害救援活動
平成19年4月みず再生施設認定制度開始
平成20年9月岐阜県生涯機能保証制度開始
平成22年10月新設浄化槽に対するブロワ停止警報器設置義務化(要綱改正)
平成23年3月東日本大震災救援活動
平成25年5月組合創立40周年記念行事
平成27年3月浄化槽タブレット 導入
平成28年4月熊本地震復旧支援活動
7月岐阜県環境会館本館 竣工
10月全国環整連 第42回全国大会 in Gifu 1,413名参加

pagetop